sto塗り壁の下地とは【施工可能な外壁】

2020/06/23

海外 建物 塗り壁

海外の建物でよくある、目地のないフラット(平ら)で綺麗な『塗り壁の家』。目にしたことありませんか?

綺麗でカワイくて憧れはあるけれど、我が家もこんな風にできるの?

そう思ったことありますよね。

 

櫻一スタイルには、そんなお客様からこんなご質問が寄せられます。

 

・中古で買った古い家(トタンや鉄板サイディングの壁)でもこんな風にできますか?

・新築で建てた時、塗り壁にしなかったけど、塗り壁にできる?

・外壁に凹凸があっても、海外みたいなフラットな壁にできるの?

 

お任せ下さい。私たちが使用している『sto塗り壁材』なら、どんな既存外壁の上からでもリノベーションでおしゃれな塗り壁の外壁にする事ができちゃいます!

 

sto塗り壁ならどんな既存外壁でも施工が出来る

既存 外壁

 

・リシンの吹き付け

・窯業系サイディング

・トタン

・鉄板サイディング

・コンクリート

・タイル

 

凹凸のある外壁でも、ツルッとしている外壁でも、適材適所の施工方法でお客様のお家を『塗り壁の家』に生まれ変わらせることが出来ます^^

 

 

外壁下地の作り方は『sto塗り壁下地の特徴』のブログをご覧下さい!

リフォーム、リノベーションで『塗り壁の家』をご検討中の方は、こちらの『塗り壁の耐久性』も合わせてご覧下さい^^

 

sto塗り壁の施工例はWORKSまで、動画で見たい方はyoutubeまで。

 

友だち追加

© 2018 SAKURA-ICHI style

ページトップへ